« 外人動向、オセアニア株など | トップページ | どれから変動益をとるか、為替、株、商品、債券 »

2010年1月13日 (水)

ダラス&フィラデルフィア連銀

「ダラス&フィラデルフィア連銀総裁コメント」

フィッシャ-ダラス連銀総裁講演

*議会は米国を健全な財政に戻す必要
*米経済は景気回復で多くの障害に直面
*米消費者と企業は信頼感の向上必要
*米経済は活気のない景気回復期に

プロッサーフィラデルフィア連銀総裁講演

*失業率が容認できる水準に低下する前に利上げ必要
*年末までに米失業率が低下すると確信
*巨額の財政赤字が経済成長を阻害している
*MBS買い取り今四半期で終了すべきだ

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 外人動向、オセアニア株など | トップページ | どれから変動益をとるか、為替、株、商品、債券 »

為替10年1月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダラス&フィラデルフィア連銀:

« 外人動向、オセアニア株など | トップページ | どれから変動益をとるか、為替、株、商品、債券 »