« 美容院と1000円カットではどちらが儲かるか | トップページ | 「ドル円、ユーロ円、朝市」 »

2010年1月26日 (火)

先ずは数字、小戻し、バ議長と景気対策で

「先ずは数字、小戻し、バ議長と景気対策で」

*米株=バーナンキ議長の再任観測が強まったこと、中所得層経済支援策発表で上げるも中古住宅販売が予想を下回り上げ幅縮める

*中国株=金融引き締め観測、米国の金融規制強化で下落。アジア時間での米株上昇は影響せず。

*米債券=米株の動きに連れて売られ利回り上昇

*原油=米株上昇と急激な下落での調整買い入る

*貴金属=アジア時間からの買い戻し、米株上昇で小幅上げる

*穀物=大豆は南米豊作で続落、コーンは他商品の上昇見ながら上げる。

         
  1月22日 1月25日
原油 74.54 75.26 0.72 0.97
1089.70 1095.70 6.00 0.55
CRB 275.56 276.74 1.18 0.43
ドルINDEX 78.25 78.20 -0.06 -0.07
コーン 364.75 367.75 3.00 0.82
大豆 951.50 940.50 -11.00 -1.16
16.93 17.15 0.22 1.29
パラジウム 430.50 438.00 7.50 1.74
プラチナ 1545.00 1547.00 2.00 0.13
         
JGB 1.33 1.34 0.01 0.75
         
米10年債金利 3.61 3.63 0.02 0.53
米30年債金利 4.54 4.55 0.01 0.31
米株個別        
フォード 10.52 10.52 11.03 104.85
グーグル 550.01 550.01 540.00 98.18
シティ 3.25 3.25 3.23 99.38
VISA 82.73 82.73 82.03 99.15
ボーイング 57.77 57.77 57.78 100.02
NYDJ 10172.98 10196.86 23.88 0.23
ナスダック 2205.29 2210.80 5.51 0.25
上海総合 3128.50 3128.50 3094.41 98.91
FTSE 5302.99 5260.31 -42.68 -0.80
DAX 5695.32 5631.37 -63.95 -1.12
日経 10590.55 10512.69 -77.86 -0.74

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 美容院と1000円カットではどちらが儲かるか | トップページ | 「ドル円、ユーロ円、朝市」 »

為替10年1月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先ずは数字、小戻し、バ議長と景気対策で:

« 美容院と1000円カットではどちらが儲かるか | トップページ | 「ドル円、ユーロ円、朝市」 »