« GDPとは何か、 武野秀樹、中央経済社 | トップページ | 「ドル円、ユーロ円、朝市」 »

2010年1月15日 (金)

先ずは数字、株高でも金利低下

「先ずは数字、株高でも金利低下」

*米株=当初景気指標の弱さで売られるもハイテク企業投資判断上方修正、銀行手数料問題出尽くしで買われる

*中国株=大幅下げの反動と、IT優遇税制適用観測で上昇

*米債券=米景気指標弱く、30年債入札好調で買われ利回り低下

*原油=米景気指標弱く売られる

*貴金属=米景気指標弱くリスク回避で売られるも、ECBトリシェ総裁が慎重姿勢崩さず低金利継続となったため買われ貴金属全面高

*穀物=南米豊作、供給過多で売られる

  1月13日 1月14日
原油 79.65 79.39 -0.26 -0.33
1136.80 1143.00 6.20 0.55
CRB 285.14 284.43 -0.71 -0.25
ドルINDEX 76.85 76.78 -0.07 -0.09
コーン 384.00 381.00 -3.00 -0.78
大豆 992.50 984.00 -8.50 -0.86
18.66 18.69 0.03 0.16
パラジウム 419.00 439.00 20.00 4.77
プラチナ 1571.00 1607.00 36.00 2.29
         
JGB 1.33 1.34 0.00 0.38
         
米10年債金利 3.80 3.74 -0.05 -1.40
米30年債金利 4.72 4.69 -0.02 -0.51
米株個別        
フォード 11.68 11.76 0.08 0.68
グーグル 587.09 589.85 2.76 0.47
シティ 3.50 3.51 0.01 0.29
VISA 87.14 87.44 0.30 0.34
ボーイング 61.16 61.56 0.40 0.65
NYDJ 10680.77 10710.55 29.78 0.28
ナスダック 2307.90 2316.74 8.84 0.38
上海総合 3172.66 3215.55 42.89 1.35
FTSE 5473.48 5498.20 24.72 0.45
DAX 5963.14 5988.88 25.74 0.43
日経 10735.03 10907.68 172.65 1.61

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« GDPとは何か、 武野秀樹、中央経済社 | トップページ | 「ドル円、ユーロ円、朝市」 »

為替10年1月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先ずは数字、株高でも金利低下:

« GDPとは何か、 武野秀樹、中央経済社 | トップページ | 「ドル円、ユーロ円、朝市」 »