« 月間、円高、ドル安、資源しぶとい | トップページ | ユーロドルテク、1.43、1.42とポイント »

2010年1月17日 (日)

ドル円テク、下降バンド出来る

「ドル円テク、下降バンド出来る」

Ws000000

*月足では12月の大陽線を半分近く戻している。1月はここまで円全面高のようだがかろうじて先週大きく下げた豪ドルがトップのままである

月足では2007年7月からの下降ラインを上抜けるかどうか。09年は4月と8月にトライしたがかなわず

*日足ではボリバン上限に届かず反落、半ばより下だが下限は89.0

*5日線は1月8日から下向いたままである

*12月9日-18日の上昇ラインを下に切っての下落中。先週書いた92.30ブレイクがきっかけとなった。

*1月8日-14日の下降ラインを基本に、これを下に平行移動して12日の安値に合わせたバンドができる。月曜は89.20-91.50。

*一目均衡表の雲の上限は88.50.

*日足P&Fは下げている。89.80あたりで図の上昇ラインをぶつかる

*デイトレはイントラデイのP&Fで

*休みの買い注文は90.50にある。

Ws000001 Ws000002 Ws000003

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 月間、円高、ドル安、資源しぶとい | トップページ | ユーロドルテク、1.43、1.42とポイント »

為替10年1月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドル円テク、下降バンド出来る:

« 月間、円高、ドル安、資源しぶとい | トップページ | ユーロドルテク、1.43、1.42とポイント »