« ドル円、損切り通り、トレンドライン通り | トップページ | 今年も強い豪州経済:津田 »

2010年1月14日 (木)

オバマ大統領重大発表、銀行手数料で

「オバマ大統領重大発表、銀行手数料で」

既にここでも書いていると思うが本日オバマ大統領は銀行から1200億ドルの手数料を徴収する計画を発表する

*ただ銀行はもう「公的資金も返済したやないか」と怒りまくっている。10兆円はでかい。

*米オバマ政権は、金融危機対策として銀行などに投入した公的資金の損失を回収するため、大手金融機関から巨額の手数料を徴収する方針を固めた。米政府高官が明らかにした。。金融機関への米国民の怒りを和らげる狙いがありそうだ。

 金融安定化のために使った税金を回収する。銀行の規模や、リスク資産の大きさなどに応じて、課金する方法が検討されている。

 *世界的にも銀行の報酬への課税などまだまだ銀行への規制強化は続く

*ただ今年は巨額ボーナスを手にする人も多いようだ。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ドル円、損切り通り、トレンドライン通り | トップページ | 今年も強い豪州経済:津田 »

為替10年1月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オバマ大統領重大発表、銀行手数料で:

« ドル円、損切り通り、トレンドライン通り | トップページ | 今年も強い豪州経済:津田 »