« 豪ドル円、今夜も資源高い | トップページ | GDPとは何か、 武野秀樹、中央経済社 »

2010年1月15日 (金)

ジミーキウィー健闘

「ジミーキウィー健闘」

Ws000009

(材料)

*今月は指標はあまりないが豪に引っ張られ堅調

*良い材料が減税、雇用調査改善、商品価格上昇、首相の「豪に追いつけ作戦プロジェクト」と出てきた

*豪ドル高、金利上昇、資源高、株高で追随

*中銀エコノミストはNZ高を懸念するも

*次回政策金利決定の1月28日には出口戦略も示唆あるか

(テク)

*漸くNZドルドルの0.74定着するか

豪ドル円同様12月30日-1月6日の上昇ラインは下に抜けたが、12月18日-28日の上昇ラインで切り返し連続陽線か

*ボリバン上限は69半ば

Ws000010

(注文)

*売りの68後半でまとまっている

*買いは67.0で大

*損切りもない

(予定)

14(木)NZ 住宅建設許可

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 豪ドル円、今夜も資源高い | トップページ | GDPとは何か、 武野秀樹、中央経済社 »

為替10年1月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 豪ドル円、今夜も資源高い | トップページ | GDPとは何か、 武野秀樹、中央経済社 »