« 来週の外貨投資 | トップページ | 休みのユーロ円注文、材料、予定 »

2010年1月23日 (土)

休みのドル円注文、材料、予定

「休みのドル円注文、材料、予定」

Ws000014

(材料)

*日本の材料よりオバマショックでの株価推移を注目

  米FOMCmあるが米国4QGDPは前期比年率4.8%予想と悪くない

*一般教書もある

*日本は政治スキャンダルの行方、月末指標も注目したい

*日銀は一般より楽観的な見通しのなか政策決定会合

*貿易統計や日本企業の決算も注目したい。リパトリのヒントを与えてくれる

*リスク後退で円が買われデフレとなる

*とにかく盛りだくさんの週となる

(注文)

*先週は休みに出ていた90.50がアクセントとなったが、オバマショックで下抜け。

*損切りの売りが89.70という近いところにある

*普通の買いは89.50で中

(予定)

25(月)衆院予算委員会、自動車販売実績、米 中古住宅販売、ダラス連銀製造業活動指数
26(火)シドニー休場、日銀政策決定会合、展望リポート中間評価、企業向けサービス価格指数、中小企業景気判断、消費者支出、米 ケースシラー住宅価格指数、消費者信頼感指数、住宅価格指数、リッチモンド連銀製造業指数

27(水)日 貿易統計、金融経済月報、I、一般教書、米 失業保険、新築住宅販売、FOMC、ダボス会議

28(木)日 小売統計、対内対外証券売買、米 耐久財受注、シカゴ連銀全米活動指数

29(金)日 雇用統計、家計調査、CPI、鉱工業生産、自動車生産、住宅着工、建設

受注、日銀議事要旨、介入状況、、米 4QGDP、個人消費、シカゴPMI、ミシガン大消費者信頼感指数

(講演など)

25(月)経団連会長
26(火)日銀総裁
27(水)一般教書、ダボス会議
28(木)
29(金)ボラードNZ中銀総裁、日銀総裁、コーンFRB議長

(外貨投資)
25(月)EIB米ドル円金利差額変動利付債、米インフレ連動20年債、野村AM 新エマージング債券投信ドル、豪ドル、レアル、ランド、元、ルピア、 損保ジャパンAM りそな中国A株50ファンド「愛称:双喜」
26(火) T&DAM 中国A株ファンド「愛称:ザ・チャイナ」 、 中央三井AM PIMCO米国ハイイールド債通貨選択(豪ドル、レアル)
三井住友AM オーストラリア株式オープン、 新光投信 リアル・インド株式ファンド
27(水)米5年債
28(木)米7年債
29(金)

(決算)

25(月)松井証券、アップル、テキサスインスツメンツ、ハリバートン
26(火)森精機、帝国ホテル、コーニング、J&J、ヤフー、デュポン、デルタ航空
27(水)ヤフー(日本)、マネックス、キャノン、ボーイング、キャタピラー、クアルコム、サンマイクロシステム、シマンテック、ユナイテッドテクノロジー
28(木)オムロン、コニカミノルタ、プロミス、京セラ、資生堂、コマツ、新日鉄、日清食品、NEC、日本電産、任天堂、P&G、At&T、3M、マイクロソフト、アマゾン、モトローラ、ロッキード、ノキア
29(金)NTTドコモ、東芝、富士フィルム、富士通、みずほ、ヤクルト、ヤマト、リコー、りそな、三菱商事、JR東日本、JR東海、商船三井、ANA、大和証券、東京ガス、東京電力、関西電力、ハネウェル、マテル、シェブロン

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 来週の外貨投資 | トップページ | 休みのユーロ円注文、材料、予定 »

為替10年1月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 休みのドル円注文、材料、予定:

« 来週の外貨投資 | トップページ | 休みのユーロ円注文、材料、予定 »