« 豪ドル円、米中古住宅悪化でやや下げ | トップページ | ランド円、金利据置き予想、少数が利下げ予想 »

2010年1月26日 (火)

NZ円、金利は据置予想

「NZ円、金利は据置予想」

Ws000008

(テク)

*月足では昨年2月からの上昇ラインを下に切った。中銀利上げ示唆と豪ドル高に連れて上昇するも上昇ラインに届かず反落。

*日足では12月9日-18日の上昇ラインを下抜いて3連続陰線から今日はちょい上げ

*1月20日ー21日の下降ラインを上抜いて推移

*5日線は1月12日に下向き

*一目雲の中に、上限は64.80、下限は63.40

*ボリバン下限は63.10

(材料)

*CPI低下で下落したが小売売上、消費者信頼感指数が好調

*雇用調査改善、カードローン増加、商品価格上昇、住宅販売、価格もまずまず

*キー首相はマニフェストの減税を実施する見込み

*また2025年までに豪経済に追いつくプロジェクトも2月に公開する

*金利決定1月28日(据え置き予想、次回3月利上げの少数派あり)、29日にはボラード中銀総裁講演あり

(注文)

*売りは65.0で中

*買いが64.0、63.500で中程度あり

Ws000009

(予定)

25(月)NZ休場、

26(火)シドニー休場

28(木)NZ中銀政策金利

29(金)ボラードNZ中銀総裁講演、NZ貿易収支、住宅建設許可

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 豪ドル円、米中古住宅悪化でやや下げ | トップページ | ランド円、金利据置き予想、少数が利下げ予想 »

為替10年1月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 豪ドル円、米中古住宅悪化でやや下げ | トップページ | ランド円、金利据置き予想、少数が利下げ予想 »