« 原油下げ、貴金属マチマチ | トップページ | 明日(次の取引日)のTOPIXは:呂 新一 »

2010年1月20日 (水)

IMF専務理事とギリシア金利

「IMF専務理事とギリシア金利」

*IMFストロスカーン専務理事は20日、ユーロ圏がギリシャの格付け引き下げによる混
乱に持ちこたえることができるとの認識を示した。理事はギリシャの財政状況について、「それは深刻な問題だ」としながらも、「それがユーロ圏の分裂につながるとは思わない」と指摘した。

*以下ギリシア国債金利と独国債金利

  1月7日 1月8日 1月18日 1月19日
Germany 3.39% 3.37% 3.26% 3.28%
Greece 5.63% 5.67% 5.95% 5.96%
         
金利差 2.24 2.3 2.69% 2.68

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 原油下げ、貴金属マチマチ | トップページ | 明日(次の取引日)のTOPIXは:呂 新一 »

為替10年1月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IMF専務理事とギリシア金利:

« 原油下げ、貴金属マチマチ | トップページ | 明日(次の取引日)のTOPIXは:呂 新一 »