« ドル円、ダイナミックから平凡へ | トップページ | 海外FX口座 入金してみました »

2010年1月15日 (金)

ESP

「ESP」

(1月のESPフォーキャスト調査)

 *GDPは2010年度が前年比プラス1.25%と前月から若干上方修正となったほか、2011年度はプラス1.65%の予測となった。

*2010年度には外需・内需に支えられてプラス転化し、2011年度は内需が柱となりプラス成長を維持する見込み。

 *CPIは、2010年度がマイナス0.93%、2011年度がマイナス0.31%と3年連続でマイナスとなる見通し。

「ESPフォーキャスト」

*内閣府の外郭団体の経済企画協会が「ESPフォーキャスト」という調査を毎月発表している。これは、37の予測機関(フォーキャスター)に毎月先行きの見通しをアンケート調査し、その平均を「コンセンサス」として発表するものである。結果は経済企画協会のホームページから誰でも閲覧できる。

 

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ドル円、ダイナミックから平凡へ | トップページ | 海外FX口座 入金してみました »

為替10年1月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ESP:

« ドル円、ダイナミックから平凡へ | トップページ | 海外FX口座 入金してみました »