« ポンド、デール委員、脱リセッション宣言 | トップページ | NZ円、ミルク価格上昇、豪に追いつけ »

2009年12月 3日 (木)

豪ドル、利上げしても株強い

「豪ドル、利上げしても株強い」

Ws000027

*昨日利上げをして一旦は材料出尽くしで売られたがそこからまた回復、豪の強さ

*今朝は資源株が爆騰した。現在も金が強い

*豪ドル円は午後に予想したように雲中へ

*3か月連続利上げで為替も株も上がる強さ

*漸くインフレが底打ちしそうである

*11月27日-12月1日の上昇ラインがサポート

*ただ最近の指標(景気先行、住宅、設備投資など)が弱いのが気になる

*豪ドルドルは10カ月連続陽線おめでとうございます

*豪中銀のようにサブプライム問題は北半球問題のようだ。

注文)にぎやかになってきた

*売りは81.35と81.50が大

*買いは80.60と80.50が大(昨日の79.55-50の大は効いていた)

*損切りは80.60,50に大

3(木)豪 小売売上

Ws000026

|

« ポンド、デール委員、脱リセッション宣言 | トップページ | NZ円、ミルク価格上昇、豪に追いつけ »

為替09年12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ポンド、デール委員、脱リセッション宣言 | トップページ | NZ円、ミルク価格上昇、豪に追いつけ »