« 官房長官、米債売却否定 | トップページ | APEC株価、日経↑、豪↓」 »

2009年12月 4日 (金)

ドル円売り買い拮抗、損切拮抗

「ドル円売り買い拮抗、損切拮抗」

Ws000007

*ドル円は株も小幅プラスで終わり27日からの上昇ラインを保った

*平野官房長官の「米債売却」の噂否定もドル下げを止めた

*注文は売り買い、損切りが拮抗

*売りは88.50が大きい

*買いは88.0と87.80が中

*損切りの買いは88.50-55で中

*損切の売りは87.90で中

Ws000006 (予定)

4(金)閣議後財務相ら会見、ジェイコム株誤発注訴訟、米 雇用統計、10月製造業受注 フィラデルフィア連銀総裁講演、セントルイス連銀総裁講演、フィラデルフィア連銀総裁講演、セントルイス連銀総裁講演

(外貨投資)

4(金)国際投信投資顧問 アジア不動産関連株&消費関連株オープン

(講演など)

4(金)フィラデルフィア連銀総裁、セントルイス連銀総裁

|

« 官房長官、米債売却否定 | トップページ | APEC株価、日経↑、豪↓」 »

為替09年12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 官房長官、米債売却否定 | トップページ | APEC株価、日経↑、豪↓」 »