« ドル円、バケ線には立ち向かえでスタート | トップページ | ちょっと速い »

2009年12月 7日 (月)

為替司令塔は菅さん?」

「為替司令塔は菅さん?」

首相のブログを読んだ。

首相もいつも為替レートを見ているようだ。

また円高対策は菅副総理に頼んだとも書かれている

ドバイショックは債務総額が少ないとも書かれている

 首相ブログはhttp://kantei.channel.yahoo.co.jp/index.php

首相も見ている為替

「官邸の総理執務室には、机の横に電光掲示板が設置されており、刻々と変わる為替レートや、株価や国債の金利などが示されています。先週末からの急激な円高の進行と株式市場の低迷に、多くの国民のみなさまが大変心配されたと思いますが、ドバイショックを受けて、円が一時84円台になり、日経平均株価が300円以上下がっていく様を掲示板で眺めたときには、緊急に何らかの手を打たねばならないと強く感じました。」

円高対策

「そこに、急激な円高と株安という新たな状況が加わりましたので、私は菅経済財政政策担当大臣・副総理に指示をして、政府として円高対策とデフレ・景気対策をさらに追加した経済対策を急遽まとめることといたしました。」

ドバイ

「なお、ドバイショックそのものの影響については、債務の総額がさほど大きくないとのことから、おおむね沈静化したと、ひと安心したところですが、中東を中心に信用不安の連鎖反応が起きることが心配との指摘もあります。予断を許さずに注視してまいります」

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ドル円、バケ線には立ち向かえでスタート | トップページ | ちょっと速い »

為替09年12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 為替司令塔は菅さん?」:

« ドル円、バケ線には立ち向かえでスタート | トップページ | ちょっと速い »