« 世界一広い家はオーストラリア | トップページ | 外資ディーラーはストーブリーグ »

2009年12月 1日 (火)

夜はこれから

「夜はこれから」

今週の5大イベント、EU中国首脳会談、中国PMI、豪金利の3つを終え、残りはECB理事会と米雇用。

*ドバイショックとか日銀緊急会議などがあった。

*豪利上げ。ECBもインフレが漸くプラス圏に。

*日本だけ逆走。デフレ宣言の日本はどうする。

*日銀は金利を下げずに量的緩和をやったようだが、何をやっているかよくわからないところだと思われているだろう。

*簡単な話だが中国のように為替相場を安定させれば経済も安定するが、わけのわからぬ方法で失敗する。円安はお金もかからずもっとも簡単な方法。日本株だけでなく世界の株価も安定するのに。

*今夜は米国l中程度の指標が3連発、ISM製造業、建設支出、中古住宅販売保留

*EU大統領誕生で明るいユーロとなれるか

*ギリシアの債務門問題も話題になっている。債務がGDPの110%のようだ。

師走です。
EU大統領誕生、リスボン条約発効

22   米 11月自動車販売
23   ボーゼン英中銀政策委員講演
24   米 11月ISM製造業景況指数 (予想55.0)10月建設支出(-0.5%)、中古住宅販売保留(-1.0%
2    フィラデルフィア連銀総裁講演

 
講演=グゲレル理事、ボーゼン英中銀政策委員、ロートスイス中銀総裁、フィラデルフィア連銀総裁、ユーロ圏財務相会合
決算=ステープルズ

+++++今日の出来事+++++++

9   豪 10月住宅建設許可
10   中国10月製造業PMI 
12   豪中銀政策金利
14   日 11月新車&軽自動車販売
15   スイス中銀3QGDP
16   独 10月小売売上 英 11月全国住宅価格指数
17   香港10月小売売上 独 11月失業率、失業者数
18   ユーロ圏11月製造業PMI
19   ユーロ圏10月失業率

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 世界一広い家はオーストラリア | トップページ | 外資ディーラーはストーブリーグ »

為替09年12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜はこれから:

« 世界一広い家はオーストラリア | トップページ | 外資ディーラーはストーブリーグ »