« まもなくECB理事会、出口は | トップページ | 早いが日銀短観予想 »

2009年12月 3日 (木)

夜はこれから

「夜はこれから」

*まもなくECB理事会、CPIが6カ月ぶりにプラスとなって出口政策への言及あるか

 ギリシアに触れるかどうか

*失業保険申請者数は48万の予想

*雇用者数はADPは予想より悪化したがチャレンジャー社の解雇者数は減少している

*ISM非製造業は51.5の予想

*オバマ大統領雇用創出フォーラム も注目したい

*建設大手のトールブラザーズの決算は?

21  ECB政策金利 、トリシェ総裁会見
22  米 失業保険 3Q労働統計
24  米11月ISM非製造業景況指数
2   ボストン連銀総裁講演
  バーナンキ議長再任公聴会
  オバマ大統領雇用創出フォーラム

講演=トリシェ総裁、ボストン連銀総裁、オバマ大統領雇用創出フォーラム、バーナンキ議長再任公聴会

決算=シーメンス、トールブラザーズ、ノベル

++++++今日の終わった出来事+++

8   日 法人企業統計 対内対外証券売買
9   豪 10月小売売上 サックNY連銀副総裁講演
11   NZのANZ商品価格指数
13   11月景気動向調査(帝国データバンク)
16  仏 3Q失業率
17   野田財務副大臣会見
18   ユーロ圏11月サービス業PMI改定値
19   ユーロ圏 10月小売売上 3QGDP改定値、峰崎財務副大臣会見

外貨投資=安田投信投資顧問 ライジング・チャイナ・ファンド「愛称:飛龍」

決算=積水ハウス

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« まもなくECB理事会、出口は | トップページ | 早いが日銀短観予想 »

為替09年12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜はこれから:

« まもなくECB理事会、出口は | トップページ | 早いが日銀短観予想 »