« 結婚相手には安定、高給、高福利の公務員 | トップページ | 注目のシティとエクソン株は »

2009年12月15日 (火)

夜はこれから

「夜はこれから」  

*昨夜は何も指標がなかったが今夜は、PPI、NY連銀製造業景況指数、鉱工業生産、住宅価格指数など充実。明け方には原油在庫の発表もある

*また前回ユーロスイスだけではなく、ドルスイの介入も明らかにしたロートスイス中銀の講演もある

*最近ではサマーズNEC委員長が4月に雇用がプラスになっている見通しを上げたが、グリーンスパン元議長はインフレ懸念を抱き始めている。ただどちらも景気回復が続くとおうことだ。

*従って引き続き長期金利の動向は追っていきたい

*株価を下げずに慎重に出口政策をとる国の通貨が強くなるだろう

*株は昨日公的資金返済を表明したにも拘わらず6.3%株価が下落したシティを追っていきたい。

( )内は予想

22  米 11月PPI(+0.8%前月比)、NY連銀製造業景況指数(24.0) 加 11月景気先行指数、3Q労働生産率
23   10月対米証券投資(+371億ドル) 11月鉱工業生産(+0.5%) 、設備稼働率(71.1%)、バローゾ欧州委員長会見
1   ロートスイス中銀総裁講演
3   米12月NAHB住宅価格指数 (18)
6   米12月原油在庫

スウェーデン中銀理事会
湾岸協力会議

講演=バローゾ欧州委員長会見、ロートスイス中銀講演 
決算=ベストバイ、アドビ

+++++++今日の既に起きた出来事です+++++

9   RBA議事録、豪3Q住宅着工 政府 予算、基地問題など閣僚委員会、英11月RICS住宅価格
11   NZ11月非居住者国債保有率
12  亀井金融相講演 (美しく力強い日本)
16  仏 11月CPI
17  スイス3Q鉱工業生産
18  英11月CPI、小売物価 南ア 11月CPI
19  独&ユーロ圏 12月ZEW景況感指数

講演=亀井大臣講演 
外貨投資=GDFスエズサムライ債、BNYメロンAMCTAオープン
決算=パーク24

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 結婚相手には安定、高給、高福利の公務員 | トップページ | 注目のシティとエクソン株は »

為替09年12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜はこれから:

« 結婚相手には安定、高給、高福利の公務員 | トップページ | 注目のシティとエクソン株は »