« いろいろ出口へ繋がってきた | トップページ | ユーロいろいろあるが円より強い »

2009年12月15日 (火)

ドル円、米は出口へまた一歩、金利と株のバランス

「ドル円、米は出口へまた一歩、金利と株のバランス」

*しぶとく11月27日-12月9日の上昇ラインが生きている。とにかくこの一本のラインが重要。

Ws000001

*ただFTの利上げの話でロングが増えたのか損切り売りがが89.45-20でまとまって入っている

*損切りの買いは89.70、90.0で中

*普通の売りは89.60-90.0で中から大

*普通の買いは細い

*昨夜よりは指標が多いのでそれなりにアップダウンしている

*全体的なドル上げとなっている

*ただドル円同様クロス円も11月27日-12月9日の上昇ラインが生きている

*明日のFOMCまで緊張しようではないか。米国が出口に向かっているのは確かである

*バ-ナンキ議長が慎重でも良い数字が出れば長期金利が反応しよう

*日本は短観終わり、金曜の日銀政策金利まで日本の大きなイベントはない

*12月はここまでトレンドラインと需給情報が役だった。今後も追っていきたい。

Ws000000 

16(水)日 第三次産業活動指数、工作機械受注確報

17(木)日 景気動向指数改定値、資金循環統計、半導体製造業BBレシオ

18(金)日銀政策決定会合、日銀総裁会見、全国粗鋼生産、百貨店売上

(決算)

16(水)アスクル、HIS、
18(金)ニトリ

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« いろいろ出口へ繋がってきた | トップページ | ユーロいろいろあるが円より強い »

為替09年12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドル円、米は出口へまた一歩、金利と株のバランス:

« いろいろ出口へ繋がってきた | トップページ | ユーロいろいろあるが円より強い »