« ユーロ円、上昇ライン下抜け、ギリシア格下げ | トップページ | 豪ドル円、資源安も響く。上昇ライン下抜け »

2009年12月 9日 (水)

ポンド円、格下げ示唆、指標悪化と上昇ライン下抜け

「ポンド円、格下げ示唆、指標悪化と上昇ライン下抜け」

Ws000007

*ムーディーズの格下げ示唆、鉱工業生産、製造業生産が予想より悪化し下げている

*今日はユーロより弱い

*チャートは他のクロス円同様11月27日の上昇ラインを下に切って下落中

*まだボリバン下限の142.30まで余地ありている

*一目均衡表の薄いところを上抜けたがまた戻ってきた

*政策金利は現状維持だろう、いつものように会合後の総裁コメントに注目

(注文)

*売りは144.40以上で小から中が続く

*買いは143台から143.0が大。

*損切りの売り買い少々両サイドに。

Ws000008

8(火)オバマ大統領経済演説、英 鉱工業生産、製造業生産高

9(水)英 全国消費者信頼感指数、英 貿易収支

10(木)英中銀政策金利
11(金) 英 PPI

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ユーロ円、上昇ライン下抜け、ギリシア格下げ | トップページ | 豪ドル円、資源安も響く。上昇ライン下抜け »

為替09年12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポンド円、格下げ示唆、指標悪化と上昇ライン下抜け:

« ユーロ円、上昇ライン下抜け、ギリシア格下げ | トップページ | 豪ドル円、資源安も響く。上昇ライン下抜け »