« ポンド円、銀行員ボーナスに50%課税 | トップページ | NZ円、まもなく政策金利 »

2009年12月10日 (木)

豪ドル円、資源、中国も下げ、明日は雇用統計(もう今日か)

「豪ドル円、資源、中国も下げ、明日は雇用統計(もう今日か)」

Ws000048

*資源下げ、中国株下げ、指標悪化で下げる、豪株も続落

*今年は好調すぎるほど好調だったのでこれくらいは

*豪ドルドル月足11ヶ月連続陽線は今月どうなるか

*最近の景気指標も悪化(南十字星ご覧ください)

*他のクロス円同様に11月27日から同じように上げ、同じように下げボリバン下限に近付いている

*スティーブンス豪中銀総裁講演はそれほど過激でなかった。金融政策はまだ緩和的であるとして2月の利上げに含みを残した

*11月27日からの上昇ラインを下に切り、一目の雲の下に出ている

*ボリバン下限は78.50

*資源価格は気持マイナスでスタート

焦点は明日の雇用統計。

*注文は80台で少々売り

*買いは79.50で中、今朝は損切りが79.50にあり執行されたが、また同レベルで買い入ってきた

*損切りは売り買い小さい。

Ws000049

10(木)NZ 政策金利、NZ中銀総裁会見、豪 雇用統計

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ポンド円、銀行員ボーナスに50%課税 | トップページ | NZ円、まもなく政策金利 »

為替09年12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪ドル円、資源、中国も下げ、明日は雇用統計(もう今日か):

« ポンド円、銀行員ボーナスに50%課税 | トップページ | NZ円、まもなく政策金利 »