« マンガFX入門」、ダイヤモンド社 | トップページ | FOMCをどう見るか »

2009年12月17日 (木)

先ずは数字、原油上げで商品上昇、上海下げ

「先ずは数字、原油上げで商品上昇、上海下げ」

*米株=CPIが予想通り。インフレの落ち着きを見て買われる。FOMCは目新しい材料はないが流動性供給終了もあり売られ小幅安

*中国株=不動産投資抑制の影響まだ残り下げる

*米債券=FOMCの「労働市場悪化の弱まり」を見て売られる。利回り若干上がる。

*原油=米エネルギー情報局の在庫統計減少報告で上昇

*貴金属=原油上昇に連れ高

*穀物=中国買付思惑、原油上昇で上げる

  12月15日 12月16日
原油 70.69 72.66 1.97
1123.00 1136.20 13.20
CRB 274.27 278.75 4.48
ドルINDEX 76.92 76.91 -0.01
コーン 407.50 410.25 2.75
大豆 1062.00 1067.00 5.00
17.43 17.74 0.31
パラジウム 361.00 369.00 8.00
プラチナ 1444.00 1450.00 6.00
       
JGB 1.28 1.26 -0.03
       
米10年債金利 3.59 3.60 0.01
米30年債金利 4.53 4.53 0.00
米株個別      
フォード 9.39 9.49 0.10
グーグル 593.14 597.76 4.62
シティ 3.56 3.45 -0.11
VISA 86.14 87.03 0.89
ボーイング 55.67 55.13 -0.54
NYDJ 10452.00 10441.12 -10.88
ナスダック 2201.05 2206.91 5.86
上海総合 3274.46 3255.21 -19.25
FTSE 5285.77 5320.26 34.49
DAX 5811.34 5903.43 92.09
日経 10083.48 10177.41 93.93

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« マンガFX入門」、ダイヤモンド社 | トップページ | FOMCをどう見るか »

為替09年12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先ずは数字、原油上げで商品上昇、上海下げ:

« マンガFX入門」、ダイヤモンド社 | トップページ | FOMCをどう見るか »