« 今日の焦点、独CPI、ケースシラー、米5年債 | トップページ | 豪NZ株上昇、日経も小動き »

2009年12月29日 (火)

今日の仲値の考え方

「今日の仲値の考え方」

*29日でゴトビのような決済日にはあまり充てられないが、年末の駆け込み取引で輸入や仕向け送金需要は出てくるのでやや外貨需要は多いだろう。

明日30日の方が多いが、明日は半ドンのとろこも多いので今日に前倒しもある。

*豪CBA(コモンウェルスバンク オブ オーストラリア)の米ドル、豪ドル、ランド債の払い込みあり。

*銀行間取り引きの受け渡し日は来年1月4日なので今日明日はいわゆる実需(送金)が中心。

*やや多め

(通常=ドル不足で普通ドル2億、大き時は5億。午前10時の仲値決定時は90%ドル不足、ただ1日をならせばトントン、輸出は仲値決定時から午後に出る。あくまで推定なのでM&Aの特殊玉、政府の大玉外貨送金などはなかなかわからない)

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 今日の焦点、独CPI、ケースシラー、米5年債 | トップページ | 豪NZ株上昇、日経も小動き »

為替09年12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の仲値の考え方:

« 今日の焦点、独CPI、ケースシラー、米5年債 | トップページ | 豪NZ株上昇、日経も小動き »