« 今週の豪ドル相場:津田 | トップページ | 来年の株式市場は? : かかし »

2009年12月21日 (月)

月曜早朝シドニー市況:津田

おはようございます。
週末はショッピングセンターなど買い物客で大混雑。クリスマスシーズンはバーゲンセールも年間最大となります。今年のクリスマス商戦は今後の豪州経済にも影響大!!
本日も暑い夏日となりそうです。
さてシドニー早朝は静かな展開ですが、円クロスが若干上昇して、その後反落の”行って来い”。
豪ドルも先週下げ→上げをやっていますが、上下とも12月のレンジを破るエネルギーはもう残っていないようです。このまま徐々に休暇相場に突入でしょうか。
ただイランのイラクへの侵入、ドバイ・ワールドの総額260億ドルに上る債務返済問題、ギリシャなど欧州数カ国の財政赤字問題など、年末までまだまだ懸念材料は残るようです。
そう言えば鳩山内閣支持率が早くも50%を下回ったとか、、オバマ政権もしかりですが、、
これに比べて発足以来2年以上経ってラッド政権の支持率がまだ50%台以上、首相としての適任度は65%と他者を圧倒しているのは驚異的??


週末の出来事発言等:

・英国警察当局はロンドンにおけるムンバイと同様のテロアタックの可能性を警告(ロンドン・サンデータイムズ)(12/20)
・ブラジル中銀プレジデント・メイレレス-2010年ブラジルは新たな景気刺激策は必要なし(12/20)
・ドバイ・ワールドは220億ドルの負債の返済猶予を求めて債権者と協議中だが、解決に至っていない(12/20)
・米FDICは週末7銀行のクローズを発表。今年全体での倒産は140行に(12/20)
・OPEC筋-今週の臨時総会において生産枠は維持する見通し。OPECは現レベルの価格水準に満足であるが75ドル以上の維持を希望(12/20)
・米上院民主党はHealth Billで合意に達した(12/20)
・豪州の防衛予算は2011-2013年度にA$3bioの予算不足に直面(12/19)(オーストラリアン紙)
・イラクの国家安全委員会はイランが違法に国境をまたいで侵入したことを確認(12/19)
・イラン当局はイランへの国境侵入を公式に否定(12/19)


NYK closing

Sydney range

Tokyo6:00am

USDYEN

90.34

   90.30-90.45

90.32

EURUSD

1.4335

  1.4299-1.4335

1.4305

GBPUSD

1.6139

  1.6120-1.6157

1.6120

EURYEN

129.55

  129.13-129.64

129.22

GBPYEN

145.84

  145.68-146.12

145.58

AUDUSD

0.8901

  0.8911-0.8933

0.8917

AUDYEN

80.43

     80.52-80.77

80.54

NZDUSD

0.7114

.0.7110-0.7133

0.7114

NZDYEN

     64.36

    64.15-64.25

64.20

DOWCFD

10317

 

10326

OIL CFD

72.90

 

72.90

GOLDCFD

1113.00

1112.95

Then, have a nice day!!

Joe


「Joeの豪ドル道場」FXマガジンにて毎週 月・水・金 執筆中
!


ご購読はこち らから



野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 今週の豪ドル相場:津田 | トップページ | 来年の株式市場は? : かかし »

2津田穣(2)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今週の豪ドル相場:津田 | トップページ | 来年の株式市場は? : かかし »