« ランド円、資源安でちょい安 | トップページ | 先ずは数字、バ議長低金利維持で金利低下 »

2009年12月 8日 (火)

世界一豊かで幸せな国と有難みを知らない不安な人々

「世界一豊かで幸せな国と有難みを知らない不安な人々」

金 美齢 PHP研究所

午後8時35分の投稿と関連

*21世紀が希望のある国になるかどうかの質問で中国は9割が日本が4割が肯定的な回答をしたという書き出しで始まる

*著者はこれは日本の自虐性にあるという。

*このアンケートと中国人の日本への密航者の激増ぶりのかい離について考えてほしいと。

*希望度9割の祖国を見限って希望度4割の落日の日本へ押し寄せる奇観

*このあたりを教えてくれる

*でも米国などで暮らした時はやはり日本よりゆったりのびのびと暮らせると思ったが

 まあいろいろな国の人がいろいろな意見を持っているということだろう。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ランド円、資源安でちょい安 | トップページ | 先ずは数字、バ議長低金利維持で金利低下 »

為替09年12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界一豊かで幸せな国と有難みを知らない不安な人々:

« ランド円、資源安でちょい安 | トップページ | 先ずは数字、バ議長低金利維持で金利低下 »