« 日本株&チャート | トップページ | NZ成長見通し上方修正 »

2009年12月15日 (火)

経常利益、設備投資下方修正

「経常利益、設備投資下方修正」

短観の収益の見通しと設備投資計画がデフレや円高を背景に企業が慎重な姿勢を強めていることが確認され。

(今年度下半期の経常利益の見通し)

*企業の製造業で3か月前の前回の調査より8パーセント下方修正

*大企業の非製造業では14パーセント下方修正。

(今年度の設備投資計画)

*大企業の製造業で前の年度の実績と比べ28パーセントの減少。

*大企業の非製造業も5パーセントの減少

*日銀は景気の現状について、新興国向けの輸出の回復によって持ち直しの動きが続いているとみている。しかし企業は、収益の回復の遅れから設備投資や雇用を抑制する姿勢を当面、続けることが予想され、景気の先行きは不透明感が一段と強まっている。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 日本株&チャート | トップページ | NZ成長見通し上方修正 »

為替09年12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 経常利益、設備投資下方修正:

« 日本株&チャート | トップページ | NZ成長見通し上方修正 »