« ドル円、オバマ&3年債、ダウ100ドル下げ | トップページ | ポンド円、格下げ示唆、指標悪化と上昇ライン下抜け »

2009年12月 8日 (火)

ユーロ円、上昇ライン下抜け、ギリシア格下げ

「ユーロ円、上昇ライン下抜け、ギリシア格下げ」

Ws000005

*先ほど申し上げたようにユーロ円は11月27日からの上昇ラインを下にきった

*ギリシアの格下げも効いた

*米、ユーロ当局ともに強いドル、弱いユーロを歓迎しているだろう

*ボリバン下限は129.37あたり

*明日はタカ派の独連銀ウェーバー総裁講演あり

*スイスや英中銀も政策金利を決定する。金利決定後の総裁コメントに注意したい

(注文)東京午後に損切りの売りを達成したからか注文は減少

*売りは小さいものだけ

*買いは130.0が大。

*損切りは買いが130.70、売りが130で小さいものだけ

Ws000006

8(火)オバマ大統領経済演説、仏 財政収支、独 鉱工業生産、シュタルクECB理事講演

9(水)EU首脳会議、スイス失業率、独 国際収支、CPI確報、独連銀ウェーバー総裁講演、仏 貿易収支、

10(木)仏 3Q雇用統計、鉱工業生産、製造業生産、スイス中銀政策金利、ECB月例報告

11(金) トリシェ総裁講演、グゲレルECB理事講演

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ドル円、オバマ&3年債、ダウ100ドル下げ | トップページ | ポンド円、格下げ示唆、指標悪化と上昇ライン下抜け »

為替09年12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ円、上昇ライン下抜け、ギリシア格下げ:

« ドル円、オバマ&3年債、ダウ100ドル下げ | トップページ | ポンド円、格下げ示唆、指標悪化と上昇ライン下抜け »