« 米国株が高値を維持している間は日本株にチャンス: 呂 新一 | トップページ | 「ドル円、ユーロ円、朝市」 »

2009年12月16日 (水)

先ずは数字、米長期金利上昇

「先ずは数字、米長期金利上昇」

*米株=シティ、ウェルズファーゴの増資で需給懸念、銀行株中心に下落

*中国株=住宅投機抑制する方針で不動産中心に下落

*米債=米PPI予想上回りインフレ懸念強まり利回り上昇

*原油=米鉱工業生産の上昇、原油需要増加思惑で買われる

*貴金属=ドル高で下落するも原油上昇、インフレ懸念で下げ幅は縮める

*穀物=中国の大豆買い付け思惑あるもドル高で下げほぼ前日比変わらず

  12月14日 12月15日
原油 69.51 70.69 1.18
1123.80 1123.00 -0.80
CRB 273.52 274.27 0.75
ドルINDEX 76.30 76.92 0.62
コーン 408.50 407.50 -1.00
大豆 1061.75 1062.00 0.25
17.42 17.43 0.00
パラジウム 363.00 361.00 -2.00
プラチナ 1446.00 1444.00 -2.00
       
JGB 1.30 1.28 -0.01
       
米10年債金利 3.55 3.59 0.04
米30年債金利 4.49 4.53 0.04
米株個別      
フォード 9.08 9.39 0.31
グーグル 595.73 593.14 -2.59
シティ 3.70 3.56 -0.14
VISA 84.77 86.14 1.37
ボーイング 56.05 55.67 -0.38
NYDJ 10501.05 10452.00 -49.05
ナスダック 2212.10 2201.05 -11.05
上海総合 3302.90 3274.46 -28.44
FTSE 5315.34 5285.77 -29.57
DAX 5802.26 5811.34 9.08
日経 10105.68 10083.48 -22.20

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 米国株が高値を維持している間は日本株にチャンス: 呂 新一 | トップページ | 「ドル円、ユーロ円、朝市」 »

為替09年12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先ずは数字、米長期金利上昇:

« 米国株が高値を維持している間は日本株にチャンス: 呂 新一 | トップページ | 「ドル円、ユーロ円、朝市」 »