« 豪ドル円、資源安も響く。上昇ライン下抜け | トップページ | ランド円、資源安、南ア株安でランド安 »

2009年12月 9日 (水)

NZ円、豪ドルの後塵

「NZ円、豪ドルの後塵」

Ws000012

*豪ドルのように雲の上にも行かず低迷の中での下げとなった

*今日はNZ3Q 製造業売上 (結果-5.1%、2Q-4.8%)が良くなかった  

*11月27日からの上昇ラインが崩れた

*ボリバン下限は61.40あたり

*注文は昨日夕刻損切りの売りを執行してからは動意なし

*日足では5日線上向き

*10日は政策金利決定

*今年は豪ドルより強い場面もあり、ボラード総裁も一時は世界でいち早く景気回復するまで豪語していたが10月頃より急に政府中銀それに野党までNZ高圏、金利据え置きを語りだし豪ドルに差をつけられている

*ボラード総裁自身が豪ドルとは違うといっているので仕方ない

*景気指標はそれほど悪くない。住宅強し、酪農製品価格も上昇している

*雇用が悪化しているのが弱気の原因。四半期ごとにしか失業率は発表されないので判断しにくい。今朝のNZ紙は1Qには求人が増加する調査を載せている

10(木)NZ 政策金利、NZ中銀総裁会見

Ws000011

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 豪ドル円、資源安も響く。上昇ライン下抜け | トップページ | ランド円、資源安、南ア株安でランド安 »

為替09年12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NZ円、豪ドルの後塵:

« 豪ドル円、資源安も響く。上昇ライン下抜け | トップページ | ランド円、資源安、南ア株安でランド安 »