« CFDってなに、その9 | トップページ | 夜はこれからですがクリスマスもこれから »

2009年12月18日 (金)

CFDってなに、最終

「CFDってなに、最終」

投資ツールの活用法

デモトレードを活用しよう

さて、いよいよ口座開設。ただ、その前にちょっと練習しておこう。現金を預けて実際にトレードをする前に、まずはデモトレードを利用して、疑似体験しておきたい。

大事な現金をいきなり減らしてしまったら、面白くないし、それでもうこれ以上、取引するのは嫌だということになるのは、避けたいところ。

デモトレードなら、バーチャルなお金の運用なので、投資金額が目減りしてしまっても、それほど気に病むこともない。ある証券会社では、最長で30日間、実際にトレードをするのと全く同じ環境のもとで、デモトレードを体験することができる。

申し込みは簡単。しかも無料だ。ホームページから、簡単に申し込むことができる。たとえば1000万円という架空のお金を使って、自由にCFDを売買できるのだ。30日間という短い期間だけれども、この間に1000万円をどれだけ増やすことができるか、チャレンジしてみてはいかがだろうか。

ただし、デモトレードと、実際にお金を入れて取引するのとでは、緊張感が違う。デモトレードといっても、実戦と同じ気持ちで取引するようにしよう。そして、ある程度、慣れてきたら、実際に現金を預けて、本物のトレードにチャレンジだ。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« CFDってなに、その9 | トップページ | 夜はこれからですがクリスマスもこれから »

外為入門2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« CFDってなに、その9 | トップページ | 夜はこれからですがクリスマスもこれから »