« ユーロ円、注文、テク、予定 | トップページ | 誇張のトレーディングの時代 エラー分再送 »

2009年12月 2日 (水)

ドルランド7.30割れ、ズマさんエイズ検査

「ドルランド、一時7.30割れ」

Ws000008

ランドも強い。

*3QGDPが+0.9%となり景気後退から脱却出来たこと。

*もちろん資源価格の高騰もある。

*CPIはちょっと落ち着いてインフレターゲット内へ、エスコム社の電気料金大幅値上げはくすぶっている

*バーナンキ議長のドル高発言やドバイショックで弱含む場面もあるが基調はチャートの如く強い。

*ワールドカップサッカーを前に盛り上がる。

*昨日はズマ大統領自らエイズ検査を受けることを表明した。国民がやはり、世間体もありなかなか検査を受けないから自ら率先する

*幼児のエイズ治療も充実させる

*中国同様に90年代から資本市場に参入した国で長い目で見なければならない。

多少のトラブルは中国同様ある。Ws000019 Ws000020

|

« ユーロ円、注文、テク、予定 | トップページ | 誇張のトレーディングの時代 エラー分再送 »

為替09年12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ユーロ円、注文、テク、予定 | トップページ | 誇張のトレーディングの時代 エラー分再送 »