« 夜はこれから | トップページ | 「ドル円、ユーロ円、NY需給」 »

2009年12月 7日 (月)

平均年収2500万円の村

「平均年収2500万円の村」

おそらく多くの人はご存じなのだろうが私は今日始めて知ったので書いてみた

この平均年収2500万円の川上村は長野県南佐久郡の村の一つ。千曲川の最上流部に位置する。日本有数のレタス産地であり、村内の就業者の6割が第一次産業にかかわっている。 現在は、日本有数のレタス産地として知られている。

夏が短い高冷地での野菜栽培は、夏季集中型を取らざるを得ないため、未明から深夜までの長時間農作業が必要となり、以前から全国各地の学生アルバイトなどを季節労働的に募集して労働力需要を補っていたが、近年は外国人研修制度を利用するなどして、中国人など外国人も受け入れている。

その村を紹介した本、「平均年収2500万円の農村」があるそうだ。川上村の村長さんが書いた本で、どのようにして川上村が平均年収2500万円ともいうほど裕福な村になったかという歴史と村の経営哲学が書いてある。

 私はまだ読んでいない。

|

« 夜はこれから | トップページ | 「ドル円、ユーロ円、NY需給」 »

為替09年12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夜はこれから | トップページ | 「ドル円、ユーロ円、NY需給」 »