« FRB リバースレポ実施 | トップページ | 日本3QGDP大幅下方修正」 »

2009年12月 9日 (水)

2月の豪利上げ見通し度

「2月の豪利上げ見通し度」

*早くも2月の豪利上げ見通し率が出ている

 45%が利上げ予想だそうだ。これは12月1日の今年3度目の利上げ以来最低水準である。

*今朝のウェストパック消費者信頼感指数の悪化、先ほどは10月投資貸付が-0.6%、住宅ローンが-1.4%となった。投資貸付の-0.6%は7月以来の最大の下げ。

以下のように最近の豪の指標はちょっと弱い

10月住宅建設許可件数(前月比)が-0.6%(9月+2.7%、予想+2.0%)と弱く、また11月AiG製造業指数も51.2(10月51.7)と弱かった。3Q企業利益が前期比2.1%低下した。10月HIA新築住宅販売は-0.6%となった。設備投資が悪化、景気先行指数も伸び悩んだ。
これまでのような豪ドル独歩高とはならなくなるだろう。もちろん他国と比べれば強い。12月10日発表の雇用統計も注目したい。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« FRB リバースレポ実施 | トップページ | 日本3QGDP大幅下方修正」 »

為替09年12月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月の豪利上げ見通し度:

« FRB リバースレポ実施 | トップページ | 日本3QGDP大幅下方修正」 »