« NYダウ先物下落中 | トップページ | ユーロ円、雇用統計後、株注視 »

2009年11月 6日 (金)

「ドル円、雇用統計後

「ドル円、雇用統計後」

Ws000000

*米政府が常々不安視していた雇用が悪化した。10.2%に-19.0万人

*一気にではなく徐々にリスク回避のクロス円の売りが出ている。でも勢いはいまのところない

*まだ90.0の買いは大きいまま。一度目のトライでは抜けなかった

*売りはやや急落なので、あまり置かれていない

*買いは90.0が大でそれ以下は5銭刻みで中から大。

*損切りは買いが90.50で中

*損切り売りはない

*株が本格的に始まって下がるかどうか「新浪財経」やCFDなどリアルで追っていただきたい

*11月2日-4日の上昇ラインは切ったまま

*5日線の向きは今日が終わらないと決まりそうもない

*一目の雲が悩ましい

(予定)

(金)G-20、OECD景気先行指数、日 景気動向調査

Ws000001 Ws000064

|

« NYダウ先物下落中 | トップページ | ユーロ円、雇用統計後、株注視 »

為替09年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NYダウ先物下落中 | トップページ | ユーロ円、雇用統計後、株注視 »