« 夜のドル円 | トップページ | 夜のポンド円、ニュースたくさん »

2009年11月 4日 (水)

夜のユーロ円

「夜のユーロ円」

Ws000034

*昨日はUBS決算悪化で売り、今日はソシエテジェネラル好決算で買い、明日はBNPパリバの決算

*アイルランドの格下げは新鮮味のないニュース。格付け会社はそういうところがある。昨日かJALを格下げしていたし、後付け、かなり後付けである。

*ダウも買われてまだユーロ円は底堅い。ドル円は大人しいが。

*これで漸く10月26日の30日の下降ラインを上に抜け、5日線もこのあたりで終われば上向くがFOMCがある

*売りは134.50と135.0が大、その間は小さい

*買いは134.10が大、それ以外は小さい

*損切りは若干売りが多い。買いは134.50で小、売りは134.0、133.90、133.50が小

*一目の雲の上にちょこっと顔を出す

(予定)

4(水)ユーロ圏 PPI

5(木)ユーロ圏小売売上、英中銀&ECB政策金利、トリシェ総裁会見

6(金)G-20、OECD景気先行指数、独  製造業受注、ECBパラモ理事講演

Ws000035

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 夜のドル円 | トップページ | 夜のポンド円、ニュースたくさん »

為替09年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜のユーロ円:

« 夜のドル円 | トップページ | 夜のポンド円、ニュースたくさん »