« ポンド円、ランド円、NY需給 | トップページ | ユーロ円、注文充実だがおとなしい »

2009年11月16日 (月)

ドル円、米中人民元会談、デフレ宣言など

「ドル円、米中人民元会談、デフレ宣言など」

Ws000037

*動かないが為替は動くのを喜ぶ投機筋仕様になっているわけではないので仕方がない

*注文はさらに売買厚くなっている。

*休みに入っていた89.30-90.0の大きな買いと売りのレンジが抜けない

*売りは89.50-65は中、89.70以上は大が続く

*買いは89.40以下厚い

*ただ損切りの売りが増えている。89.30が大、89.00が中。

*一目の雲は厚い。

*ボリンジャーバンドの下限の89.00-10は近い゙

*5日線下向き

*GDP終わり、明日の米中首脳会談と週末の日銀会合がある。ただ政府はデフレ宣言を月例経済報告で行うようだ。そこで日銀は出口戦略は語れない。

(予定)

17(火)日  第三次産業活動指数

19(木)日 全産業活動指数、景気動向指数改定値、粗鋼生産、OECDグリア理事会見、百貨店売上、藤井財務大臣会見

20(金)藤井財務相会見日銀会合、コンビニ売上、デフレ宣言

(外貨投資)

17(火)T&Dアセットマネジメント 野村エマージング債券投信(豪ドル)
    DIAMアセットマネジメント DIAM 短期ブラジル債券「サンバ」
    T&Dアセットマネジメント 野村エマージング債券投信(ランド、レアル、豪ドル、)
20(金)日興アセットマネジメント 資源株ファンド通貨選択S(豪ドル、ランド、レアル)

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ポンド円、ランド円、NY需給 | トップページ | ユーロ円、注文充実だがおとなしい »

為替09年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドル円、米中人民元会談、デフレ宣言など:

« ポンド円、ランド円、NY需給 | トップページ | ユーロ円、注文充実だがおとなしい »