« インドが買いIMF売りで金上がる?」 | トップページ | 沖縄8.0%、北海道14%、宮城23.6% »

2009年11月 4日 (水)

秋の夜長はこれから

「秋の夜長はこれから」

*昨日はUBS、コメルツ銀行の決算が悪化したが今日のソシエテジェネラルは好決算となりユーロドルが少し上昇している。

*今夜は米国雇用統計を前にチャレンジャー社やADPの雇用指数が出る。予想はADPが-19.8万人。チャレンジャー社は予想はなく前回は-30.2%。

*また四半期入札の詳細が発表されるので債券価格にも気をつけたい

*原油は在庫統計が出る

*ISM非製造業は51.5の予想

*午前4時15分にはFOMCあり、午前6時45分にはNZ3Q失業率がある

英中銀政策委員会(5日まで) 

21   米 チャレンジャー社人員削減数 MBA住宅ローン申請指数
22   米 10月ADP雇用者数 、米財務省四半期入札詳細発表
23   米 石油在庫統計
24   米 10月ISM非製造業景況指数   
4   FOMC

決算=クワルコム、タイムワーナ-、シスコシステムズ、プルーデンシャルファイナンシャル、GMAC、ニュースコーポ

*日銀総裁は本日「ずっと低金利を続けると、時としてバブルを起こす」と述べた。

日銀の方はこれだけデフレでも心底は利上げしたいようだ。高校生の就職内定率は37%の過去最低なのだが。

*IMFが指摘した世界でも突出した財政赤字が市場の話題になる時も想定したい

*世界の株価が下落しても一人プラスを続けている上海総合指数は今日も奮闘している。
*やはり経済対策は人口増加による需要増が重要だろう

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« インドが買いIMF売りで金上がる?」 | トップページ | 沖縄8.0%、北海道14%、宮城23.6% »

為替09年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の夜長はこれから:

« インドが買いIMF売りで金上がる?」 | トップページ | 沖縄8.0%、北海道14%、宮城23.6% »