« ポンド円、ランド円、夕暮れ需給 | トップページ | 日本株日誌 »

2009年11月18日 (水)

ウクライナから生還

「ウクライナから生還」

*ウクライナ債を保有していたことは前にも書いた。

*今日からEUロシア会議が始まる

*議題はガスパイプライン問題。

*ロシアから欧州へのパイプラインはウクライナを通っている

*財政困窮したウクライナとの価格交渉が行き詰まるが、ウクライナの向こうに消費する欧州が控えているのでロシアはパイプラインを止められない。ロシアはウクライナが中抜きしていると疑う。

ウクライナ債券を持っていたのはロシア危機とサブプライム危機の間。途中でデフォルトしたが、その後ペナルティをつけて返済してくれた。たまたま満期が来た後にサブプライム問題起きてセーフ。 エマージング物は綱渡りの危険あり。

ただデフォルト&大幅延長されたアルゼンチン債はそのままである。どうなるのだろう。

満期が先か寿命が先か。債権者会議で見たが保有していた多くは私よりお年寄りであった。延長された満期まで残り25年くらいか。でも満期が来ても返済原資はあるのだろうか?

 アルゼンチンタンゴでも聞きたくなってきた。ラ クンパルシータ。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« ポンド円、ランド円、夕暮れ需給 | トップページ | 日本株日誌 »

為替09年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウクライナから生還:

« ポンド円、ランド円、夕暮れ需給 | トップページ | 日本株日誌 »