« 今夜は米国30年債入札 | トップページ | マンハッタン住宅賃料9%値下がり »

2009年11月12日 (木)

夜はこれから

「夜はこれから」

*今夜は米国債券市場再開で30年債入札やウオルマートの決算がある

失業保険申請者数は51.0万件の予想。

*好調の中国の上海株が伸び悩んだり、雇用統計が改善した豪株もマイナス圏となった。いい材料が出てしまったので一休みか。それを引きついで欧州株も下落スタート

*連騰していたランド(対ドル)もアジアではやや売られていた

*それよりもポンド売りが来ていたか

明日は欧州GDP、米国貿易収支あり、活躍できるでしょう。

21   米 住宅ローン借り換え申請件数
22   加 9月新築住宅価格指数 、米 失業保険申請
1   APEC財務相会見
2   ジョーダンスイス中銀理事講演
4    米 10月財政収支、 トリシェ総裁講演
 
講演=APEC財務相会議、グゲレルECB理事、トリシェ総裁
決算=ノードストーム、コンピューターサイエンス、ウオルマート、アプライドマテリアルズ
外債外貨投信=米国債30年160億ドル

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 今夜は米国30年債入札 | トップページ | マンハッタン住宅賃料9%値下がり »

為替09年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜はこれから:

« 今夜は米国30年債入札 | トップページ | マンハッタン住宅賃料9%値下がり »