« 夜のポンド円、やはり打たれ強かった | トップページ | キウィー1個5円の国と1個100円の日本 »

2009年11月10日 (火)

「豪ドル調子乗りすぎ、中国のお陰」

「豪ドル調子乗りすぎ、中国のお陰」

Ws000043   

*土曜の豪ドル快調と書いたが、今朝の住宅指標良く、CBA決算良し、AMPのAXA買収報道もありビンビン

*さらにロー中銀副総裁が世界同時金融危機ではなく「北大西洋金融危機」と発言し調子に乗っている

*豪ドルドルはポンドドルほどの勢いはないが、下ヒゲ3本で飛び出し、ボリバン上限に近づいている

*5日線も上向き

*調子にのるのもいいが中国あってこそ。

*売りはさすが東京勢、83後半で待ち構えている。中から大

*買いは83前半は小さい。83.0が大

*損切りは買いが84.0

*損切りの売りは83.20-10で中

*83.0が中

*中国指標待ち

Ws000041

++土曜の投稿+++

「快調豪ドルの注文と焦点」

*強気の中銀総裁、指標も良し、NZ中銀総裁からは持ち上げられる

*週足では豪ドルドル、豪ドル円、豪ドルNZも陽線

*来週は中銀声明にも必ず出てくる中国の景気指標が11日に一括発表

*雇用統計やRBA議事録、中銀副総裁の講演あり

*APEC会合もあり

*注文は83.0の売りと82.0の買いがやや大きめ

それ以外には何もない。先週の月曜から注文が減っているのは何か理由があるのだろうか???

(予定)

11(水)中国 小売売上、CPI、PPI、鉱工業生産、固定資産投資

12(木)豪 雇用統計

17(火)RBA議事録

(講演、会議)

9(月)ロウ豪中銀副総裁

11(水)APEC閣僚会議

12(木)APEC財務相会議

14(土)APEC首脳会議

|

« 夜のポンド円、やはり打たれ強かった | トップページ | キウィー1個5円の国と1個100円の日本 »

為替09年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夜のポンド円、やはり打たれ強かった | トップページ | キウィー1個5円の国と1個100円の日本 »