« 夜のポンド円、インフレ示唆」 | トップページ | 夜のNZ、ボラード総裁発言あるも下値で買い動意 »

2009年11月 6日 (金)

夜の豪ドル円、中銀総裁強気

「夜の豪ドル円、中銀総裁強気」

Ws000025

*今朝はNZの失業率の悪化でNZが売られ連れ安となったが、貿易収支の改善、午後はに豪スティーブンス総裁が景気の回復について発言し戻している

*11月2日-3日の上昇ラインが生きている

*売りは82.65-70と80に中程度

*買いは小さいものだけ

*損切りも目立たない

*中国株5連騰、BNPパリバ好決算でリスク志向で買われレていた

*ただ10月26日-27日の下降ラインはまだ完全には上抜いていない

*まだ一目の雲の上の位置は保っている

*5日線上向くかどうかももう少し様子見

(予定)

豪中銀四半期報告

Ws000026

|

« 夜のポンド円、インフレ示唆」 | トップページ | 夜のNZ、ボラード総裁発言あるも下値で買い動意 »

為替09年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夜のポンド円、インフレ示唆」 | トップページ | 夜のNZ、ボラード総裁発言あるも下値で買い動意 »