« 今日はいろいろメンテナンス | トップページ | 来週の焦点、EU中国会談、中国PMI、豪金利、ECB、米雇用 »

2009年11月28日 (土)

ドバイ背後にリーマン、ドバイまとめ、アブダビになれなかった

「ドバイ背後にリーマン、ドバイまとめ、アブダビになれなかった」

*ドバイワールドを率いてきたのは元リーマン幹部のデービッドジャクソン氏ら、彼らが世界で買い物を推し進めた

*ドバイワールド(子会社イスティマル)が買ったもの

  バーニーズ、マンハッタン高級ホテル、豪華客船クイーンエリザベス2、シルクドソレイユ、競馬の馬

*買収代金の75%がノンリコース型融資、原油収入のない悲しさ、非遡及型なので融資した銀行にリスク。融資金をレバレッジをかけて運用

*これらの融資が満期を迎えたことが今回デフォルト報道となった

++++

*ドバイはUAEの第2のGDPを誇るが産油国ではない。産油国アブダビからの独り立ちを狙い

「投資資金」「観光」「企業の登録ライセンス費用」の収入で振興を図る

タックスヘブンを売り物に外資流入を図る。住民の85%が外国人。

*ただ世界景気後退で上記の収入が落ちて今回の問題発覚となる。

「広告塔」

ベッカムが別荘を買う、タイガーウッズがゴルフ場建設の監修

「観光の目玉」

*エミレーツ航空

*7つ星ホテルのパージュアルアラブ、人工島パームアイランド、世界一の高さパジュドバ

*イベント国家=競馬ドバイワールドカップ、ドバイマラソン、ドバイデザートゴルフクラッシクカップ

*融資銀行

 英バークレー、RBS、ドイツ銀行(報道されるも同行は債権保有を否定、株価は下落)、日本は邦銀で1000億円規模

「解決」

 *UAEの産油国アブダビがどう協力するか。ただ収入源が観光であることは心もとない

*ただ産油国にはお金があるだろう。

*ドバイはおそらくシンガポールのような国家を目指したのだろうが、派手さが失敗を導いた。でも背後にリーマンあり、アルゼンチン破たんにも背後に米系証券があった

*なんども人類はこのような失敗を繰り返す。わかっちゃ(わかっていないか)いるけどやめられない。

*気をつけましょう

|

« 今日はいろいろメンテナンス | トップページ | 来週の焦点、EU中国会談、中国PMI、豪金利、ECB、米雇用 »

為替09年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日はいろいろメンテナンス | トップページ | 来週の焦点、EU中国会談、中国PMI、豪金利、ECB、米雇用 »