« FOMC-NZ雇用-NZ&豪中銀総裁講演 | トップページ | ドル円、ユーロ円、朝市 »

2009年11月 5日 (木)

先ずは数字、小さな平和=小幅の円安株高で

「先ずは数字、小さな平和=小幅の円安株高で」

*米国株=低金利維持で上げるも明日の雇用統計控えて上げ幅縮小

*中国株=4日続伸でやや疲れ上げ幅は縮小

*米債券=来週の入札での供給拡大と株上昇で売られ利回り上昇

*原油=在庫減少、株高で上昇

*金、白金など=ドル下げで貴金属買われる

*穀物=とうもろこしと大豆は天候良好観測=供給拡大で下げる

  11月3日 11月4日
原油 79.6 80.4 0.8
1084.9 1087.3 2.4
CRB 276.49 276.94 0.45
ドルINDEX 76.3 75.74 -0.56
コーン 390 384 -6
大豆 1010.5 999 -11.5
17.22 17.46 0.24
パラジウム 323 326 3
プラチナ 1354 1363 9
      0
JGB 1.38 1.395 0.015
       
米10年債金利 3.47 3.529 0.059
米30年債金利 4.33 4.403 0.073
米株個別      
フォード 7.44 7.25 -0.19
グーグル 537.29 540.33 3.04
シティ 4.04 3.98 -0.06
VISA 77.65 78.19 0.54
ボーイング 48.1 48.01 -0.09
NYDJ 9771.91 9802.14 30.23
ナスダック 2057.32 2055.52 -1.8
上海総合 3114.23 3128.54 14.31
FTSE 5037.21 5107.89 70.68
DAX 5353.35 5444.23 90.88
日経 9802.95 9844.31 41.36

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« FOMC-NZ雇用-NZ&豪中銀総裁講演 | トップページ | ドル円、ユーロ円、朝市 »

為替09年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先ずは数字、小さな平和=小幅の円安株高で:

« FOMC-NZ雇用-NZ&豪中銀総裁講演 | トップページ | ドル円、ユーロ円、朝市 »