« 「今日の豪ドル焦点」 | トップページ | ブラジルADRに課税、大山さんこれまずい? »

2009年11月19日 (木)

ドル円、損切り売りなしでスタート

「ドル円、損切り売りなしでスタート」

*ちょっとボリバン下限から離れた。動かないが2連続陽線。一目の雲が上がり始める。

*今日はここでは損切りは目立たない。89.60の買いの中くらいか

*89.50、60、80の売りが大

*買いは89.0、88.80が大きい。89前半は中程度、これと仲値ドル不足と今日は外債あり

日銀会合(明日まで)が始まる。米韓首脳会議に北朝鮮がちょっかいかけるか。EUは大統領選出と西洋は明るい。   

*日本の指標は9月全産業活動指数、9月景気動向指数改定値、10月粗鋼生産、百貨店売上など。 野田財務副大臣会見と 藤井財務相グリアOECD事務総長会談がある。藤井さんは外に気をつかうタイプ、それで内を不況にするタイプ。亀井さんは内だけの人。

外債外貨投信=スペイン開発公庫NZドル1.64億、IFC豪ドル3億などがある。

|

« 「今日の豪ドル焦点」 | トップページ | ブラジルADRに課税、大山さんこれまずい? »

為替09年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「今日の豪ドル焦点」 | トップページ | ブラジルADRに課税、大山さんこれまずい? »