« ポンド円、ランド円、夕暮れ需給 | トップページ | なんでこんなによく当たるのだろう »

2009年11月13日 (金)

見果てぬ夢、ラマンチャの男

「見果てぬ夢、ラマンチャの男」

*ラマンチャの男の「見果てぬ夢」ではないが米国には夢がある。

*オバマ大統領は今回は中国と貿易不均衡や人民元改革も話し合うという。

 日本には最近不満はないようだ。貿易黒字が日本から中国へ移っただけ。

中国の次はベトナム、カンボジア、バングラディッッシュと同じことをやるのだろう。

*見果てぬ夢。みなアメリカのために為替を自国通貨高にするが不均衡は変わらない

*不均衡を是正したいなら、日本や中国のような細かい部品、ダイソ-の商品などを米国で安くつくればいい。アメリカ人の大きい体、太い指では出来ない。

*でもまたどこかの国を探して貿易不均衡是正を要求し続けるのだろう。

 「見果てぬ夢」

今夜は米国貿易収支のは発表あり

http://members.at.infoseek.co.jp/Theatre9th/TheImpossibleDream.htm

 夢は稔り難く

 敵は多数(あまた)なりとも

 胸に悲しみを秘めて

 我は勇みて行かん

|

« ポンド円、ランド円、夕暮れ需給 | トップページ | なんでこんなによく当たるのだろう »

為替09年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ポンド円、ランド円、夕暮れ需給 | トップページ | なんでこんなによく当たるのだろう »