« ロシアは原始的な産業に頼ってはいけない | トップページ | ドル円、ユーロ円、夕暮れ需給 »

2009年11月13日 (金)

ラッド豪首相発言、外準、介入など

「ラッド豪首相発言、外準、介入など」

*昨日はラッド豪首相は準備通貨として米ドルを支持すると発言、豪ドル売り米ドル買いにもつながった

*ただ豪は9月現在で376億米ドルの外貨準備を持っている

*英国5億ドルより大きいが日本の1兆ドル、中国の2兆ドルよりは小さい

*外貨準備が1000億ドルを超えている国は日中と東南アジアだけである

*ドルは我々に語らせろという感じだが、発言力はアジアになし

*豪中銀の介入は以下の通り

Mar-2008 295
Apr-2008 305
May-2008 336
Jun-2008 875
Jul-2008 300
Aug-2008 307
Sep-2008 407
Oct-2008 -3150 0.6で豪ドル買い介入
Nov-2008 -134
Dec-2008 1102
Jan-2009 383
Feb-2009 229
Mar-2009 718
Apr-2009 512
May-2009 1433
Jun-2009 1943
Jul-2009 705
Aug-2009 576
Sep-09 830
豪百万ドル
プラスは豪ドル売りドル買い
マイナスは豪ドル買いドル売り

|

« ロシアは原始的な産業に頼ってはいけない | トップページ | ドル円、ユーロ円、夕暮れ需給 »

為替09年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ロシアは原始的な産業に頼ってはいけない | トップページ | ドル円、ユーロ円、夕暮れ需給 »