« ランド、株安、資源安 | トップページ | ドル円、ユーロ円、朝市需給 »

2009年11月20日 (金)

先ずは数字、中国強し、大豆も買う

「先ずは数字、中国強し、大豆も買う」

*米株=インテル投資判断引き下げで下げ主導

*中国株=国有企業業績改善で買われる

*米債券=株価下落と超低金利政策継続で利回り低下

*原油=原油在庫減少という買い要因あるも株価下落で売られる

*金、白金など=3Qの金需要見通しが減少で売られるも、ドル安傾向継続感もあり小幅高で終える。

*穀物=中国買付で大豆上昇、コーンは他商品下落で連れ安

  11月18日 11月19日
原油 80.18 77.46 -2.72
1141.20 1141.90 0.70
CRB 277.53 274.27 -3.26
ドルINDEX 75.06 75.28 0.22
コーン 413.75 410.75 -3.00
大豆 1027.00 1039.00 12.00
18.56 18.54 -0.02
パラジウム 367.00 364.00 -3.00
プラチナ 1438.00 1444.00 6.00
       
JGB 1.30 1.30 0.00
       
米10年債金利 3.37 3.34 -0.03
米30年債金利 4.30 4.28 -0.02
米株個別      
フォード 8.94 8.73 -0.21
グーグル 576.65 572.99 -3.66
シティ 4.29 4.26 -0.03
VISA 80.39 80.18 -0.21
ボーイング 52.02 51.43 -0.59
NYDJ 10426.31 10332.44 -93.87
ナスダック 2193.14 2156.82 -36.32
上海総合 3303.23 3320.61 17.38
FTSE 5342.13 5267.70 -74.43
DAX 5787.61 5702.18 -85.43
日経 9676.80 9549.47 -127.33

|

« ランド、株安、資源安 | トップページ | ドル円、ユーロ円、朝市需給 »

為替09年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ランド、株安、資源安 | トップページ | ドル円、ユーロ円、朝市需給 »