« 豪ドル円、ISM製造改善で上昇 | トップページ | ランド円、異常な下ヒゲ »

2009年11月 3日 (火)

NZドルドル、NZ円、ボリバンから反発

「NZドルドル、NZ円、ボリバンから反発」

*NZドルドル、NZドル円ともにボリンジャーバンドの下限で反発、ただ下限にはシドニーで一瞬ついただけ

*10月23日からの下降ラインも視野に入ってきた

*売りは66.0に中だけ

*ただ買いも、損切りもない

+++++++++++

ニュージーランド財務省は2日、5四半期連続でマイナス成長となった後、2Qに0.1%のプラス成長に回復したのは住宅販売、小売売上高の増加などが背景にあったとした。

2009年下期は2%程度のプラス成長となるとの見方を示した。  世界的にも経済成長見通しが改善し主要貿易相手国の2010年の経済成長見通しは、前回予測の+1%から3%前後に引き上げられた。  ただ、NZドル高懸念も付記している。 Ws000047

Ws000048

|

« 豪ドル円、ISM製造改善で上昇 | トップページ | ランド円、異常な下ヒゲ »

為替09年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 豪ドル円、ISM製造改善で上昇 | トップページ | ランド円、異常な下ヒゲ »