« 豪ドル、大きな調整なく12月1日へ | トップページ | ランド、新総裁が政策金利決定へ »

2009年11月14日 (土)

NZドル、窓開け上昇のまま

「NZドル、窓開け上昇のまま」

Ws000004

*NZドルドル、NZドル円は今週月曜日窓を開けてオープンしたが、その後は伸びもせず、窓埋めもせず。

*上げた理由はミルク価格の上昇やゼスプリの売上増であった。

*その後はいつものように政府当局のNZ高懸念で下押した。小売売上、企業信頼感指数が弱く、今日のREINZ住宅販売も良かったが前月からは減少したことも伸び悩みの理由となった。

*12月9日の政策金利決定までは豪ドルやリスク選好回避の流れについていくことになる

*売りは66.80と67.0-10が大きめ

*買いは小さいものが66.0から

*損切りは売り買いなし

(予定)

16(月)NZ 3QPPI、12月9日政策金利

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 豪ドル、大きな調整なく12月1日へ | トップページ | ランド、新総裁が政策金利決定へ »

為替09年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NZドル、窓開け上昇のまま:

« 豪ドル、大きな調整なく12月1日へ | トップページ | ランド、新総裁が政策金利決定へ »