« どうしてシドニーの早出とは言わないんでしょうかね?:津田 | トップページ | ドル円続報 »

2009年11月 2日 (月)

今日ここまでNZドルが強い理由

「今日ここまでNZドルが強い理由」

Ws000020

10月最後の週は豪ドルNZドル相場は1.21から1.25へ5連続陽線となった。

ボラード総裁が以前「NZは世界で先駆けて景気回復する国」「NZ高は利上げの妨げにならない」と発言していたが、29日の政策金利決定会合で利上げは年後半まで行わないとなったので失望での売りもあったのだろう。

 今日は一旦1.2585まで上昇して1.25前半まで下げた。ボリンジャーバンドの上限を超えたことで戻しも入ったのだろう。

 後ほどNZ見通しも書きたいが、今朝はNZ財務省が景気見通しを発表した。内容は以下の通り

+++++++++++

ニュージーランド財務省は2日、5四半期連続でマイナス成長となった後、2Qに0.1%のプラス成長に回復したのは住宅販売、小売売上高の増加などが背景にあったとした。

2009年下期は2%程度のプラス成長となるとの見方を示した。  世界的にも経済成長見通しが改善し主要貿易相手国の2010年の経済成長見通しは、前回予測の+1%から3%前後に引き上げられた。  ただ、NZドル高懸念も付記している。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« どうしてシドニーの早出とは言わないんでしょうかね?:津田 | トップページ | ドル円続報 »

為替09年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日ここまでNZドルが強い理由:

« どうしてシドニーの早出とは言わないんでしょうかね?:津田 | トップページ | ドル円続報 »