« 今日、NZ$が下がった理由を聞かれたが | トップページ | NZ続報、NZ野党党首が現金融政策批判 »

2009年11月19日 (木)

本日EU大統領と外相決定

「ヨ、大統領、本日EU大統領と外相決定」

12月1日発効のリスボン条約を前にEU大統領とEU外相が決定する。当初候補に上がったブレア前英首相が大統領に就任する可能性は後退して

いる。ベルギーのファン・ロンパウ首相、オランダのバルケネンデ首相ら小国の政治指導者が有力候補に浮上している。 EU外相の候補にはミリバンド英外相、ダレーマ前イタリア外相らの名前が挙がっている。誰がなってもいいが、まとまっては離れ、まとまっては離れて、まとまっていくEUの強さを感じる。

(イタリアのベルちゃんはだめなのだろうか) イーユー大統領、「ヨ!大統領」みたいでかこいいですね

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 今日、NZ$が下がった理由を聞かれたが | トップページ | NZ続報、NZ野党党首が現金融政策批判 »

為替09年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本日EU大統領と外相決定:

« 今日、NZ$が下がった理由を聞かれたが | トップページ | NZ続報、NZ野党党首が現金融政策批判 »