« 今日のオバマさん | トップページ | ドル円続報 »

2009年11月18日 (水)

世界清潔ランク、1位NZ、17位日本

「清潔度世界ランク、NZ1位、日本17位」

世界の汚職を監視するトランスペアレンシー・インターナショナル(TI)は17日、今年の「汚職度」の各国別リストを発表し、ソマリアが最下位になったと報告した。同国は1990年代から軍閥、反政府軍、政府軍との武装衝突が日常化し、事実上の無政府状態となっている。また、海賊もはびこっている。

各種データや分析に基づき、政治家と公務員らの「汚職指数」を算定し、180カ国・地域を対象に0点から10点で評価。10点が清潔度で満点となる。

1位 NZ
2位 デンマーク
3位 シンガポール
3位 スウェーデン
5位 スイス
6位 フィンランド
6位 オランダ
8位
8位 カナダ
8位 アイスランド
   
   
14位
17位 日本
  英国
19位 米国
   
55位 南ア
63位 イタリア
   
79位 中国
   
178位 ミヤンマー
179位 アフガニスタン
180位 ソマリア

|

« 今日のオバマさん | トップページ | ドル円続報 »

為替09年11月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日のオバマさん | トップページ | ドル円続報 »